1. ホーム
  2. 出雲市社協について
  3. 出雲市社会福祉協議会とは
  4. 概要、定款、基本目標・理念

概要、定款、基本目標・理念

概要

出雲市社協は、市民の皆さまをはじめ福祉団体・組織や福祉施設など多くの方の参加と協力によって運営されている民間の団体です。

約6万世帯・17万人が暮らす出雲市において、市民の皆さま、地域の福祉団体や組織、福祉事業者、関係行政機関などとともに、地域の福祉力を高め市民が支えあい、誰もが住み慣れた地域で安心して暮らしていくことができようにさまざまな事業に取り組んでいます。

法人概要

名称 社会福祉法人 出雲市社会福祉協議会
所在地 島根県出雲市今市町543番地、544番地3、544番地4
設立年月日 平成17年3月22日
役員 理事15名(会長1名、副会長2名、常務理事1名)
監事3名
評議員 評議員18名

役員名簿

定款に定める目的

この社会福祉法人(以下「法人」という。)は、出雲市における社会福祉事業その他の社会福祉を目的とする事業の健全な発達及び社会福祉に関する活動の活性化により、地域福祉の推進を図ることを目的とする。

定款に定める事業

  1. 社会福祉を目的とする事業の企画及び実施
  2. 社会福祉に関する活動への住民の参加のための援助
  3. 社会福祉を目的とする事業に関する調査、普及、宣伝、連絡、調整及び助成
  4. (1)から(3)のほか、社会福祉を目的とする事業の健全な発達を図るために必要な事業
  5. 社会福祉を目的とする事業の研究及び総合的企画
  6. 保健医療、教育その他の社会福祉と関連する事業との連絡
  7. 共同募金事業への協力
  8. 福祉サービス利用援助事業
  9. ボランティア活動の振興
  10. 総合相談事業
  11. 資金貸付事業
  12. 自立相談支援事業
  13. 就労準備支援事業
  14. 社会福祉センター(出雲市社会福祉センター)の経営
  15. 出雲市多伎地域福祉センターの経営
  16. 地域包括支援センター事業の経営
  17. 移動支援事業の経営
  18. 生活支援体制整備事業
  19. その他この法人の目的達成のため必要な事業

基本目標

地域のさまざまな団体・組織の参画と協働のもと、誰もが安心して生き生きと暮らせる出雲市づくりをめざす。

基本理念

  • 一人ひとりが尊重されるまちづくり(人権擁護)
    すべての人が人として尊重され、一人ひとりがその人らしい幸せを求め、自立した生活を送ることができるまちづくりを推進します。
  • 地域住民が主役になるまちづくり(住民主体)
    住民一人ひとりが主体となり、地域の福祉力を高め、地域住民でささえあうまちづくりを推進します。
  • 地域のすべてが関わりあうまちづくり(ネットワーク)
    住民、ボランティア、福祉施設などの事業所や地域のあらゆる団体・組織が相互理解を深め、お互いが手と手をつなぎ、誰もが共に生きるまちづくりを推進します。

キャッチフレーズ

つながる ひろがる ささえあう

中期経営計画(pdf)

地域福祉活動計画(pdf)

ページの先頭へ