1. ホーム
  2. 社協の活動について
  3. お金に関すること
  4. お金に関する相談

お金に関する相談

出雲市社会福祉協議会へ寄附をしようと思います。どこへ持っていけばいいですか。

ご寄附は、次の窓口で受け付けています。

  • 出雲市社会福祉協議会 本所・支所
  • 出雲市役所 福祉推進課・支所福祉担当課(多伎・斐川支所を除く)
  • 平田地域 各コミュニティセンター
  • 大社地域 各コミュニティセンター(大社コミュニティセンターを除く)

上記の内容に関する問い合わせ窓口
出雲市社会福祉協議会 本所・各支所

各窓口につきましては、以下のページよりご確認ください。

寄附をする際にどのような手続がありますか。

寄附申請書(pdf)に金額、住所、氏名などをご記入後、受付窓口にお持ちください。寄附申請書は窓口でお渡しいたします。

受付窓口用 寄附申込書(pdf)

上記の内容に関する問い合わせ窓口
出雲市社会福祉協議会 本所・各支所

各窓口につきましては、以下のページよりご確認ください。

振り込みでの寄附ができますか。

口座振込でのご寄附を受け付けております。振込専用 寄附申込書(pdf)に金額、住所、氏名、振込日などご記入いただきご提出をお願いいたします。また、振込先については出雲市社会福祉協議会までご連絡ください。

振込専用 寄附申込書(pdf)

上記の内容に関する問い合わせ窓口

出雲市社会福祉協議会 本所 電話:0853-23-3781

会葬のお礼状に「福祉事業に寄附をします」としていますが、寄附をしたことを報告してもらえますか。

ご希望により、広報紙「社協だよりいずも」に掲載しています。

上記の内容に関する問い合わせ窓口

出雲市社会福祉協議会 本所 電話:0853-23-3781

出雲市社会福祉協議会へ寄附をすると税控除が受けられますか。

社会福祉法人格を有している出雲市社会福祉協議会への寄附は、個人・法人とも税制上の優遇措置制度の対象となり税控除が受けられます。

上記の内容に関する問い合わせ窓口

お近くの税務署にお問い合わせください。

会費や寄附金は、何に使われていますか。

出雲市社会福祉協議会が行う地域福祉活動事業や、地区社会福祉協議会及び福祉団体などへの助成金として出雲市の福祉のまちづくりに活用されています。

上記の内容に関する問い合わせ窓口
出雲市社会福祉協議会 本所 電話:0853-23-3781

社協会費・寄附金の使われ方に関する内容を掲載しております。

火災などの災害の時には見舞金が出ますか。

火災などの災害にあわれたご家庭に出雲市社会福祉協議会から見舞金をお渡ししています。また、社会福祉協議会が事務をしている日本赤十字社と共同募金会からも見舞金品や弔慰金が渡されています。

上記の内容に関する問い合わせ窓口

出雲市社会福祉協議会 本所 電話:0853-23-3781

社会福祉の活動をしています。団体などへの助成金があると聞きました。助成対象と金額を教えてください。

福祉の向上を目的に、自主的・積極的な活動団体へ助成金が出ます。助成金額は、申請団体数や活動内容により異なります。

上記の内容に関する問い合わせ窓口

出雲市社会福祉協議会 本所 電話:0853-23-3781

福祉団体等活動助成、支援に関する内容を掲載しております。

私が住んでいる地区社会福祉協議会にはいろいろな福祉活動があります。
その活動に出雲市社会福祉協議会からお金が出ていると聞きました。

各地区社会福祉協議会へ福祉活動の内容に応じて、出雲市社会福祉協議会会費や寄附金、共同募金から助成金が出ています。

上記の内容に関する問い合わせ窓口

出雲市社会福祉協議会 本所 電話:0853-23-3781

子どもの進学で出費が増える、生計中心者が仕事をやめて生活ができないなどの理由で、お金を借りることができますか。

収入が少ない世帯、障がい者及び高齢者世帯に、経済的自立や社会参加、在宅福祉を支えることを目的として、貸付を行っています。

上記の内容に関する問い合わせ窓口

生活福祉資金・民生融金に関する内容を掲載しております。

多重債務を自分で整理できずに困っています。

いくら借金を返済しても一向に減りません。

相談員による一般相談と、弁護士による法律相談を行っています。どちらも無料です。

上記の内容に関する問い合わせ窓口

生活支援・相談センター 電話:0853-23-3790

地域生活相談事業に関する内容を掲載しております。

判断能力が不十分で日常生活に不安がある高齢者や障がいのある方などの、お金の管理や困りごとを生活支援員がお手伝いします。

上記の内容に関する問い合わせ窓口

いずも権利擁護センター 電話:0853-25-0955

日常生活自立支援事業に関する内容を掲載しております。

法人後見制度に基づき、判断能力が不十分な方の、財産管理や契約及び諸手続きなどを本人に代わって行います。

上記の内容に関する問い合わせ窓口

いずも権利擁護センター 電話:0853-25-0955

法人後見事業に関する内容を掲載しております。

お金の面でやりくりに困っています。

生活支援・相談センターでは、家計の点検と見直しをして、生計の立て直しを一緒に考えます。

上記の内容に関する問い合わせ窓口

生活支援・相談センター 電話:0853-23-3790

生活支援・相談センターに関する内容を掲載しております。

親が亡くなりました。相続のことについて教えてください。

離婚したいですが、子どもの養育費や今後の生活が心配です。

人に貸したお金が返ってきません。

相談員による一般相談と弁護士による法律相談を行っています。どちらも無料です。

上記の内容に関する問い合わせ窓口

生活支援・相談センター 電話:0853-23-3790

一般相談と法律相談に関する内容を掲載しております。

ページの先頭へ