1. ホーム
  2. 参加したい・学びたい
  3. 出雲市認知症高齢者等SOSメール安心ネットワーク事業
  4. 利用規約

出雲市認知症高齢者等SOSメール安心ネットワーク事業 利用規約

出雲市認知症高齢者等SOSメール安心ネットワーク 受信登録
(利用規約への同意)

出雲市認知症高齢者等SOSメール安心ネットワーク配信システムの登録には、次の規約に同意していただくことが必要です。

利用規約

平成27年10月26日 改訂版

1. はじめに

本規約は、出雲市認知症高齢者等SOSメール安心ネットワーク配信システム(以下「本システム」といいます。)の利用条件を規定したものです。
最後までお読みいただきましてから、ご利用ください。

本システムは、出雲市内で発生した認知症高齢者等の行方不明情報などを携帯電話またはパソコンのメールに配信するシステムです。
なお、本システムで発生するメールの著作権は出雲市社会福祉協議会にあります。

2. 登録された個人情報について

出雲市社会福祉協議会は、「社会福祉法人出雲市社会福祉協議会個人情報保護規程」に基づき本システムに登録された個人情報の管理 には十分配慮し、登録者の同意があった場合または特別な理由のある場合を除き第三者に開示・提供することはなく、本システムから のメール配信以外には使用しません。

3. ご利用に際しての費用について

本システムを利用するにあたっての登録料及び情報配信料は無料ですが、接続や受信に必要な費用については利用者の負担となります。

4. メール配信について

  1. 配信する情報については家族等から提供のあった認知症高齢者等の行方不明情報です。なお、プライバシー保護のため一部について配信を差し控える場合があります。また、本事業に関係するその他情報を配信する場合があります。
  2. メール配信は、24時間体制で行います。緊急性が高い場合など、深夜にメールが配信されることがありますので、あらかじめご了承ください。
  3. 本システムからのメール配信はその性質上、通信事業者側のネットワークの混雑状況や携帯電話の利用状況等の影響で、遅延が発生する場合があります。配信されたメール本文の内容及び時刻等をご確認の上ご利用ください。
  4. 配信する情報は、テキスト(文字)のみです。
  5. 本システムからのメールを受信できるように「izumoshakyo.jp」からのメール受信が可能になるように設定してください。
  6. ご利用の機種によっては、受信できない場合があります。

5. メール内容の二次利用について

メール配信された情報を複製領布、出版、上演等への二次利用、ハードディスク等に保存した上で再配布といった電磁媒体等への加工はお断りします。

6. メールの転送について

メールの転送について、受信したメールをそのまま第三者に転送することはお断りします。

7. 本システムの中断・中止

  1. 本システムは、 通信回線設備、システムの障害、メンテナンスその他やむを得ない理由により、登録者に事前の通知をすることなく、 中断または中止することがあります。
  2. 一定期間配信エラーが発生した場合、本システムからのメール配信を中止する場合があります。

8. 登録の変更・解除

登録内容に変更が生じた場合は、登録解除後、改めて新規登録を行ってください。
配信を停止する場合は、登録解除を行ってください。

9. 免責事項

出雲市社会福祉協議会は、本システムからメール配信を行った情報に基づいた活動において発生した損失、損害について、一切の責任を負 いません。

また、どのような理由であっても、本システムの中断やメール遅延などにより生じた直接または間接の損失、損害について一切責任を負わ ないものとします。

10. 規約内容の変更

本規約内容の一部または全部を登録者への予告なしに変更する場合があります。

問合せ先

【出雲市社会福祉協議会】

所在地 出雲市今市町543 出雲市社会福祉センター内
電話 0853-23-3781
FAX 0853-20-7733
E-Mail mailaddress(出雲市社協SOSサポート専用メール)

ページの先頭へ