1. ホーム
  2. 社協の活動紹介
  3. 平成28年度ふれあいサロン研修会を開催しました

社協の活動紹介

2016年11月17日

平成28年度ふれあいサロン研修会を開催しました

11月9日、ラピタウエディングパレスで「平成28年度ふれあいサロン研修会」を開催しました。研修会には、ふれあいサロンに携わるスタッフの皆さんなど126名の参加がありました。

 

ふれあいサロンは、高齢者の身近な集いの場として、出雲市内各地区で住民の方がスタッフとして活動の企画、運営をされています。普段外出する機会が少なく家に閉じこもりがちな高齢者の健康維持のために、転倒予防や介護予防となる体操を行ったり、茶話会で楽しく話をしたりすることで心を健康にし、うつ病などの予防につながっています。

研修会では、1.湖陵町常楽寺(じょうらくじ)ふれあいサロン「たんぽぽの会」の事例発表 2.出雲市社会福祉協議会からの講師情報の紹介 3.意見交換を兼ねたグループ討議で、参加者同士、ふれあいサロンを行ううえで抱えている悩みを出し合い、解決につなげる取組を話し合いました。

 

[参加者の声]

1.「たんぽぽの会」の事例発表

  ●活動内容を工夫し様々な手法を取られておられ、今後の参考になった。

  ●フェイスブックを活用するアイデアが参考になった。

 

2.出雲市社会福祉協議会からの講師情報の紹介

  ●知らない講師情報がたくさんあり良かった。

  ●どういう内容をされる講師か知ることができ、これからのサロン活動の幅が広がった。

 

3.グループ討議

  ●サロンの内容をどうしたらいいかと困っていたが、様々な話が聞け参考になった。

  ●他のサロンの現状を知り、心の重みが取れた。

 

20161110-1 fureaisaronkenshukai.jpg          事例発表:たんぽぽの会スタッフ 今岡 忠嗣(ただつぐ)さん

   「ふれあいサロンをしていることで、自分自身の居場所を高齢者の皆さんに作ってもらっています」

 

20161110-2 fureaisaronkenshukai.jpg                 グループ討議・意見交換の様子

ページの先頭へ