1. ホーム
  2. 社協の活動紹介
  3. 乙立地区ふれあいサロンで健康マージャンが開催されました

社協の活動紹介

2017年01月05日

乙立地区ふれあいサロンで健康マージャンが開催されました

乙立地区社会福祉協議会では、ふれあいサロン事業の一環として、手先の運動や脳の活性化を目的にねんりんピックでも正式種目となっている健康マージャンを取り入れたサロンを企画し、12月21日に初めて開催しました。

 

当日はマージャン未経験者を含む地域住民16人が参加し、「飲まない」「吸わない」「賭けない」の3つの決まりごとや基本的なルールを説明後、4人ずつ4つのグループに分かれてゲームに挑戦しました。

参加者からは「何十年ぶりにできて楽しかった」「指先の感覚を使うのがいい」「はじめて行ったが頭を使う。これから勉強してやっていきたい」などの声が聞かれ、それぞれにゲームを通して仲間との交流を楽しみました。

主催した乙立地区社協の今岡武始会長は、「一人でも多くの人に仲間に入っていただき、楽しく長く続けていきたい」と意欲を示されました。

(出雲市社会福祉協議会 活動助成事業)

 

20161221 kennkouma-jan.png

ページの先頭へ