1. ホーム
  2. 社協の活動紹介
  3. 斐川町出西地区で「いきいき神和塾」が開催されました

社協の活動紹介

2017年03月14日

斐川町出西地区で「いきいき神和塾」が開催されました

3月13日(月)、斐川町出西地区の神守5自治会で「いきいき神和塾」が開催されました。

これは、気軽に歩いて行ける自治会単位で開かれる学びと交流の場で、月一回開催されています。

 

今回は、特殊詐欺被害防止伝導大使の栗原重剛(くりはら しげたか)さんが、自身の体験を基に「だまされたふり作戦」と題し講演されました。栗原さんは、今まで二度に渡り、特殊詐欺にだまされたふりをして、警察と協力し逮捕に至った経験があり、「お金」というキーワードが出た場合、詐欺ではないかと疑う必要があることを笑いを交えて話されました。

 

講演後は、折り紙で作ったお内裏様、お雛様を眺めながらお茶を飲み、話に花を咲かせました。

 

(出雲市社会福祉協議会 地区社会福祉協議会等活動総合支援事業助成事業)

 

20170313-1 ikiikishinwajuku.jpg

 

20170313-2 ikiikishinwajuku.jpg  

ページの先頭へ