1. ホーム
  2. 社協の活動紹介
  3. 出雲市立今市小学校で車いす体験を実施しました

社協の活動紹介

2017年11月06日

出雲市立今市小学校で車いす体験を実施しました

10月27日(金)に、出雲市立今市小学校の3年生約90名へ車いす体験を実施しました。

 

本会より職員が車いすの使い方を説明した後、一人で段差を越えられず困っている車いすユーザーへ介助者が声をかけて移動を手伝うという設定で、車いすに乗車し児童たちに体験してもらいました。

また、車いすユーザーの職員への質疑応答の時間では、児童から日常生活に関する素朴な質問があがり、車いすユーザーの生活を知る機会となりました。

 

最後に、児童へ「障がいのある方やお年寄りが地域で困っていたら、みんなは何ができますか。」と問いかけると、「声かけをする。」「助けてあげる。」といった答えが返ってきました。

児童たちは体験学習を通して、「社会の壁」があったとしても、困っている方へ声かけをし、手助けをすることでバリアフリーにつながることを学びました。

 

20171027-1 imaitisyouhukusikyouiku.jpg  20171027-2 imaitisyouhukusikyouiku.jpg

ページの先頭へ