1. ホーム
  2. 社協の活動紹介
  3. 出雲市立四絡小学校の3年生へ車イス体験を実施しました

社協の活動紹介

2018年02月07日

出雲市立四絡小学校の3年生へ車イス体験を実施しました

201802001-2 yotuganekurumaisutaiken.jpg1月31日(水)、2月1日(木)に、四絡小学校の3年生約110名に車イス体験を実施しました。

はじめに本会の車イスユーザーの職員が使い方を説明しました。

次に実際に児童が乗車し、段差に見立てたマットは自走で越えられないことを体験しました。「助けてください。」の言葉の後に、介助者の児童が「手伝いしましょうか。」と声をかけ、介助により無事に段差を越えることができました。

 

その後、障がいのある方の生活を児童に知ってもらうために、福祉教育担当職員が車イスユーザーの職員へインタビューをしました。子どもの頃に手を使ったサッカーや野球で遊んだことや、今年1月に座って滑る「バイスキー」を初体験した写真を紹介して、やり方やルールを変えることで障がいのある人もない人もスポーツを一緒に楽しめることを伝えました。

 

20180201-1 yotuganekurumaisutaiken.jpg  20180201-3 yotuganekurumaisutaiken.jpg

ページの先頭へ